びーとるのたびにっき
Blog『がくらかり』の旧館。2015年秋までの舞台巡りや列車・空の旅、イベントの記憶。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『加隈亜衣・大西沙織のキャン丁目キャン番地』~都内(麻布・歌舞伎町)~【雑誌ロケ地・ラジオネタ訪問】
20151226DSCN0052-1.jpg
2015年2月から放送しているWebラジオ『加隈亜衣・大西沙織のキャン丁目キャン番地』の雑誌ロケ地及びラジオ本編のネタ巡り記事です。

さて、先日生まれて初めて声優雑誌なるものを買ってしまった管理人です。こんばんは。
毎号1ページ分だけとはいえ、珍しく継続して聴きはじめたラジオ番組の特集欄があると聞いたらそりゃ買いになりますよ~。いやあ、ちょろいちょろい。

というわけで、今回は大西沙織さん、加隈亜衣さんが雑誌『声優アニメディア』2015年9,11月号に掲載されたキャン丁目キャン番地回覧板第6,8回の港区麻布のロケ地訪問、及びキャン丁目内でふれられた新宿区歌舞伎町の縁の地巡りになります。

・2015年12月以降に取材したキャン丁目舞台記事は新ブログのエントリにて。

※一部住宅街が映り込んでいる写真もございます。住民の方々のご迷惑にならないよう節度を持った訪問をお願いいたします。


<狸穴(まみあな)公園 声アニ9,11月号(回覧板第6,8回)>

20151123scan-001can201509-2-1.jpg 20151123DSCN9060-1-2-3.jpg
まずは声アニ9月号(回覧板第6回)から。
後ろに映り込んでいる鳥居は園内の狸穴稲荷のものですね。

20151123scan-001can201511-3-1.jpg 20151123DSCN9050-2.jpg
続いて声アニ11月号(回覧板第8回)から。
大西沙織さん(以下、さおキャン)が座っているキリンの遊具から南側のトイレの建物の方を向いたもの。

20151123DSCN9041.jpg
さて、この「狸穴(まみあな)」という初見殺しの地名なんですが。

・『文政町方書上』にも記述がある、古くより魔魅(まみ)(雌タヌキやムササビのことですが、今日の動物学上ではアナグマ。)が坂下にその穴(まぶ)を設けて生息していたという説。
・荻生徂徠(江戸中期の儒学者)が唱えた
"まみ穴といふ所は古金ほりたる穴なり、まみはまぶの事なり、享保六年の頃黄金のようなる砂いでたれど、 いまだ年のたらぬ金なりとてほらずなり。
この砂金のやうなものとは恐らく武蔵野土壌に往々見る黄色の雲母片であつたらう。"
(東京市麻布区,1941,p.784)
と、区史の『南留別志』の引用からも含め、銅や黄金の雲母を採掘する採鉱抗の穴(まぶ)が転じて「まみ」になったという説。

・・・等々諸説ありますが前者がどうやら有力だそうで。

20151123DSCN9093.jpg
公園から一筋東側が狸穴坂の坂下になっていますね。今現在も穴(まみ)があるのかどうかは不明でしたが・・・。
ここを登っていくと外苑東通りに当たり、そこにはロシア連邦大使館があるなど麻布らしく各国の大使館街になっています。

アクセスですが、都営大江戸線・メトロ南北線麻布十番駅より徒歩5分orメトロ日比谷線神谷町駅より徒歩10分ほど。


<牛の達人 西武新宿駅前本店 第33回放送>

20151123DSCN9183.jpg
33回半ばで、叙々苑5000円弁当の話が転じて紹介された(さおキャン曰くうまし!の)有名なんだか有名じゃないんだかわからん新宿の牛達こと牛の達人。
実際行ってみる(本店の3階の方)と、昨年春にストライク・ザ・ブラッドの種田梨沙さんや茅野愛衣さん等女性キャスト陣で訪れた時のものと思われるサイン色紙が店内に飾られていたり。

20151123DSCN9181.jpg
他にも生徒会の一存のくりむ役・本多真梨子さんの色紙等含め芸能界の方々の色紙がズラリとあったので業界では有名なのかもしれませんな。
無論、現在トンキン関東民ではない自分は聞いたこともなかったですが(

20151123DSC_2810.jpg
そこそこ(写真の盛り合わせは6000円ほど(2人前)のもの)の値段がするだけあって、久々に一枚当たりの値段カウントしたくなるような良い肉にありつけましたわ。
特にホルモン。もつ煮と違って焼きの方はちいとばかり苦手にしているんですが、こうもクセもなく食べやすいとは。質の上がり下がりはホルモンではっきりわかるんだね。

今回は以上です。

※【参考文献】
・東京市麻布区役所(1941)『麻布区史』


◆◆キャン丁目ロケ地・ネタ巡りマップ◆◆



一部画像は比較研究目的で引用しております。
大西さん・加隈さんの写真の著作権は、SHERPA+(撮影者様)に帰属します。
スポンサーサイト

テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。