びーとるのたびにっき
Blog『がくらかり』の旧館。2015年秋までの舞台巡りや列車・空の旅、イベントの記憶。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sおおぞら、キハ183代走を見てきた
というわけで、10/13に帯広以東の根室線が悪天候のため運休したため、急遽、キハ283系で運行されるはずのスーパーおおぞら号の一部がキハ183によって代走されていたので、札幌駅へ見に行くことに。
※この日はSおおぞら5号→10号→11号という運用だったそうです。
因みに、183でも、スラントノーズと言われている非貫通形が代走に就いていたので、おおぞらのヘッドマークが見られるわけでwkwkしてました。

20121013_003.jpg

というわけで、札幌駅に到着した代走のSおおぞら10号。

20121013_002.jpg

うん、やっぱり画になりますねwスラントノーズの道内特急は。
とかちの方が代走する回数が多いみたいで、おおぞらのヘッドマークを見る機会は中々ないそうです。貴重なものが見れて良かった。

20121013_001.jpg

側幕は釧路⇔札幌のおおぞらと書かれていた、あまり見たことのないタイプの幕ですね。因みに、この日は帯広折り返しなので釧路までは行きませんよ、当然w 

20121013_005.jpg

なお、札幌側先頭車はスラントではありませんでした。

20121013_004.jpg

中間には、サロベツ用の車両もいましたね。座席ごとにコンセントも付いている中々素晴らしい車両だったりします、これ。

20121013_006.jpg

というわけで、以上です。
今回は情報があまりにも少なく、暗い時間での撮影になってしまいましたが、次狙える時があれば陽が出ているころに撮りたいもんです。


なお、ここからは余談ですが・・・

20111214_002.jpg

20111214_001.jpg

去年の12/14に、北斗号のスラント代走があった時も撮りに行ってたことを思い出して、載せることに。
スラントでの北斗代走なんてめったにありませんしねw

20111214_000.jpg

なお、この日の北斗代走には中間にG車のキロ182-9(キロ9)も連結されていましたね。絶滅危惧種の。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。