びーとるのたびにっき
Blog『がくらかり』の旧館。2015年秋までの舞台巡りや列車・空の旅、イベントの記憶。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【2013年9/26~28】ななつ星試運転を見に行こう!+α
SVDSCN3413.jpg
本日2013年10/15より運行開始したJR九州の豪華クルージングトレイン「ななつ星」
9月末に鹿児島や福岡に寄る機会が出来たので、試運転の様子を少し見てきました。

SVDSCN3400.jpg
というわけで9月26日21時半ごろの鹿児島中央駅。
鹿児島駅2157に隼人方面へ出発するとのことでしたので、このくらいに来るだろうと思っていたら・・・
北海道で見慣れている赤熊とはまるっきり違った古代漆色のDF200に引かれたななつ星が入線。

SVDSCN3408.jpg
側面のロゴやエンブレムは全て金遣い。

SVDSCN3410.jpg
アミュプラザの観覧車と共に。

SVDSCN3416.jpg
最後尾のDXスイート寝台車があるマイネフ77-7007より。

SVDSCN3421.jpg
写真には当然写ってませんが、この日7号車の車内になんと、ななつ星のデザインを手がけたあの水戸岡鋭治さんが乗ってましたね!
鹿児島駅からはJR九州の社長である唐池さんも乗りこんだとのことなので、何か最終のチェックでもしていたのかもしれません。

SVDSCN3404.jpg
外から見たラウンジカーの車内。シックでダークな木目調の車内はまさにジャパニーズモダンで溢れているかのようですね。
ああ、乗ってみたい・・・・・


SVDSCN3731.jpg
そして2日後の9月28日9時40分ごろ。
この日は長崎方面への1泊2日コースの試運転のため博多駅にて出発を待っていました。

SVDSCN3743.jpg
先回りして大野城あたりで編成を撮ろうと思ったのですが、先客がいたりしたのでそれなりに撮影者が入れる原田にて捉えることに。

SVDSCN3744.jpg
賛否両論ありますが、個人的にはこの古代漆色のDF200も鮮やかでいいと思いますよ。
赤熊の力強さに高級感が加わったこの感じw

試運転は以上です。
ほんと、ドーンデザイン好きとしてぜひ乗りたいところなんですが、その日が来るのはいつになるのやら・・

<おまけ>

SVDSCN3381.jpg
ちょっとした旅行記というか、旅行の軌跡をば。
まずは9/26。この日は中部→鹿児島のGK467便で鹿児島入り。
で、鹿児島空港に着いて水曜どうでしょうの「対決列島」のラストステージでもあった西郷公園に行こうとしたら・・・・・・
何と公園自体が17時ごろに閉まっていて訪れれなかったというorz
外から園内の西郷さんの巨像を見て終わりになってしまいました。

SVDSCN3434.jpg
この日はそういえば、プロ野球の東北楽天ゴールデンイーグルスが初のリーグ優勝を決めた日でもありましたねw

SVDSCN3437.jpg
翌9月27日。テレビをつけたらやっぱりやってました。
南九州ならではの桜島や新燃岳の噴煙や風向きの情報。

SVDSCN3443.jpg
午前中は鹿児島市電の乗りつぶしとプチ観光してました。
日本最南端の電停「谷山電停」に行ったり。

SVDSCN3448.jpg
謎の街臼杵と同じ読みの駅に行ったり。

SVDSCN3479.jpg
西南戦争で西郷どん始めとする薩摩軍の少数精鋭が最後まで立てこもった城山に行ったり。
ちなみに、先日の大阪での劇場版中二病でも恋がしたい!の舞台挨拶にて丹生谷森夏役の薩摩出身の赤崎千夏さんが言ってたように、こっちでは「せごどん」なんですねw

SVDSCN3486.jpg
最後に城山山頂より桜島・錦江湾を眺めて鹿児島離脱。

SVDSCN3501.jpg
午後からは旅名人の九州満喫きっぷを使って、肥薩おれんじ鉄道を始めとする九州の私鉄・三セクの乗り潰しを進めることに。
おれんじ鉄道で北上する途中・牛ノ浜にておれんじ食堂と離合。
ほんとは、リビングカーの方の空席があればこれの八代行の折り返しに乗車予定だったのですが結局当日最後まで空きがでずに乗ることは叶いませんでした。
まあ、3月に普通乗車券だけで乗れる八代~新八代間でお試し乗車はしたのですが、やっぱり食と景色をゆったり楽しみたかったところ・・・。

SVDSCN3505.jpg
途中、折口駅にはこんな痛看板があったりw

SVDSCN3513.jpg
不知火の海沿いを走っていることがあるのでトンネルだらけの九州新幹線よりは風光明媚でしたね。
在来のつばめ時代に、ビュッフェカーからこの区間を眺めながら食事したかったなあなんて思わされますなあ。

SVDSCN3575.jpg
熊本では変猫こと変態王子と笑わない猫。に登場した筒隠邸のモデルになった上級武家屋敷・細川刑部邸に行ったりしました。
【舞台訪問(聖地巡礼)】変態王子と笑わない猫。6話 熊本・旧細川刑部邸編参照。

SVDSCN3702.jpg
夜も博多へ向け北上を続けました。
西鉄甘木線も制覇し、大手私鉄3社目となる西鉄を完乗!!

SVDSCN3725.jpg
その後は(邪馬台国九州説を車体でもアピールしていた)甘木鉄道を経由して博多へ。
駅名標がJR九州っぽいなあと思ったら、ここ元国鉄線だったからなんだとか。

SVDSCN3736.jpg
9月28日。
午前中は先ほどの原田駅にてななつ星の他にもいくつか撮影を。
まずは白いソニック編成の885系SM-9、かもめ13号。

SVDSCN3751.jpg
787系BM-2、かもめ15号。

SVDSCN3757.jpg
キハ71形、ゆふいんの森3号。
この後、本数が極端に少ない原田線を乗りつぶして、ホークスの斉藤和巳さんの引退セレモニーへと行きました。
引退セレモニーのレポはまた後日ということで。
関連記事

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。