びーとるのたびにっき
Blog『がくらかり』の旧館。2015年秋までの舞台巡りや列車・空の旅、イベントの記憶。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【2014年10月20日撮影】オホーツクにお座敷車
20141020DSCN3270.jpg

10/19のオホーツク7号(17D)から代走として札幌側先頭車に就いたお座敷車ことキハ183-6000。
今回は7年ぶりとも言われる珍運用の模様です。(無論、自分は見たことないですね。)
まずは17Dの返しの14Dを、森林公園にて。

20141020DSCN3282.jpg
そのあと、札幌に戻り幕を撮ったり。

20141020DSCN3280.jpg
運行されている183の6000は2年前の釧路~根室間の臨時快速「北太平洋 花と湿原号」以来ですかね。見るのは。
もっとも、かつて定期北斗の編成に組み込まれていた時期もあるとのことなのでその特急時代を知る方には懐かしさもあるんですかね。

20141020DSCN3275.jpg
というわけで、お座敷オホーツクは以上。

20141020DSCN3296.jpg
最後に、蛇足ですが。
この日。お座敷の片割れは苗穂で構内試運転をしていたり。

20141020DSCN3302.jpg
こちらは、ミッドナイトの幕でした。

何やら旭山動物園号の車両もオホーツクの代走に入ったという噂もあることですし、秋冬シーズン恒例の特急代走祭りが今年も始まったのかもしれませんね。
関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。