びーとるのたびにっき
Blog『がくらかり』の旧館。2015年秋までの舞台巡りや列車・空の旅、イベントの記憶。
201105<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201106
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
W東日本パスの旅、その4~優雅に日本海縦貫、きらきらうえつ編~
                                                 2011年7月16日(土曜)

W東日本パスの旅、その3~優雅に日本海縦貫、クルージングトレイン編~の続きです。


さて、吹浦に着いて・・・・
DSCF8861.jpg

タクシー以外誰もいねぇぇぇ!

ここから川を渡り、南の方へ10分ぐらい行ったところに・・・

DSCF8857.jpg

あぽん西浜という温泉施設があるんですよ!

たまにはゆたーりマターリといきましょうや

ちなみに泉質は海辺にあるということもあり塩泉で、ぬるぬる動くした感じ。
あと、すぐ近くに海水浴場やキャンプ場があり、それらの利用者がはいっているってとこかな?
おいらみたいに列車から来るバカはいないでしょうし・・・

なお、『「あぽん」とは、母親がおさな子と一緒におふろに入ることを意味しています。この言葉には家族や隣人への温かい人間愛がこめられ、温泉で裸の付き合いを通じ、人間関係がさらに深まるよう願っています。』とのこと。(あぽん西浜サイトより引用)

もちろん湯上りのフルーツ牛乳も欠かさずに(笑)

DSCF8859.jpg

駅に戻る途中に通ったこの国道も水曜どうでしょうの東日本カブの旅で通った道なんやろか?

さて、リフレッシュしたのち、吹浦駅から次の列車に乗るとするか。

吹浦1548→新潟1832 快速きらきらうえつ 485系

DSCF8863.jpg

とりあえずこうなった?っていう塗装。ただ嫌いじゃないよ、こういうの(笑)

この日のきらきらうえつは象潟まで延長運転やから吹浦からのったよ~

DSCF8866.jpgDSCF8868.jpg

東日本お得意の観光列車の前面展望スペース。そして車内。
うえつってハイデッカーなんやね。

DSCF8872.jpgDSCF8874.jpg

前面スペースより。羽越線て単線なとこもあるんやな。
庄内平野の中なのになんでやろ?

DSCF8878.jpgDSCF8880.jpg

中間車にある茶屋。地酒やお菓子などを売ってた。
てか茶屋のフリースペースが常に酔っ払いのグループに占拠されて画像撮れないorz

DSCF8884.jpg

結局村上茶のセットを買い・・・て・・・

今夏やろ?なんでそんな熱いもん頼んだんや?

・・・・・・知らん。そんときのオイラに聞いてくれ。
とりあえず熱かった(汗)

ただ、ついてきた和菓子が妙に甘かったんで、苦い村上茶がちょうどよい感じに飲めた。

・・・・・いまさらやけど地酒にすべきやった・・・orz

DSCF8883.jpgDSCF8895.jpg

車窓は鳥海山であったり、笹川流れをはじめとする日本海。荒波にもまれてできた奇岩とかもあったよ~。

この笹川流れのあたりでだるま屋ウィリー事件があったんですね!

ってことでウィリーした場所を探したんですが・・・
結局わからん・・・


そういえば、車内アナウンスで毎回、駅に着くごとに称号や紹介をしてたな~
新潟駅では日本海側最大の都市って・・・最大なのは札幌だと思うよ(笑)

ただ、サンセットの時間帯に乗ったからか、西日が暑く、うとうと・・・zzz

DSCF8901.jpg

気づいたら村上のデッドセクション。
明かりが消えてますね。

DSCF8870.jpgDSCF8905.jpg

さて、新潟到着。感想?まぁ、ガキがうざかった。というのも前面展望と座席の間を30往復ぐらい走りまわっていたからね。とりあえず頭を冷やそうか。

このうえつは臨時スジだけど120キロで爆走を続けてたから、乗り心地も良かったしもっと増発すべきやと思う。せめて1日3往復あれば使いやすいんだけど・・・

また乗る機会があれば次回は地酒をいただくとするか

DSCF8906.jpgDSCF8907.jpg

さて、はじめて来る新潟駅。485系3000番台、E127系。127系は大糸線にもいるね。
あと115系新潟色。
まだまだ国鉄王国ですな(笑)

続く
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。