びーとるのたびにっき
Blog『がくらかり』の旧館。2015年秋までの舞台巡りや列車・空の旅、イベントの記憶。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【舞台探訪(聖地巡礼)】ちはやふる 近江大津編
年始に京阪石山坂本線のけいおん!ラッピング電車が無くなると聞いて、撮り納めついでに行ってきました。

<JR西日本、115系(113系) 12話>

chihaya12-5.jpgDSCH9247.jpg

本編では京都駅での乗り継ぎの描写はありませんが、ちはやたちが品川→(東海道新幹線)→京都→(湖西線113系)→大津京と移動している際に乗車していた113系です。
しかし、取材当日、湖西線(因みに本編に登場した113系でも抹茶色に塗り替えられていたり、中々このベージュ色には出会えないことも多いです。)では117系、225系、223系としか出会えなかったので、代わりに113系、115系のベージュ色がまだ多数生息する岡山、広島エリアの画像(115系)を載せておきます。

・・・・てかキャプの113系、前面が平ぺったすぎる・・・・・

あと、右の画像左側にいる105系は、たまゆらにも登場しています。

chihaya12-6.jpgDSCH9635.jpg

chihaya12-7.jpgDSCH9636.jpg

以上車内カットです。
実際には窓の位置、サイズが異なります。

<大津京駅 12,13話>

chihaya13-13.jpgDSCF8241.jpg


chihaya13-14.jpgDSCF8243.jpg

エスカレーターの中段から撮らないといけないとかww
まあ、看板も一致しないし、無理して撮る必要もないかな。

chihaya13-15.jpgDSCF8248.jpg

ここのキャプ忘れてたから、うる覚えで撮ったけど、角度違うww

chihaya12-8.jpgDSCF8245.jpg

駅前のカットですが、全く合いません。唯一、キャプ右にある立体駐車場だけが手がかり(?)になりました。

chihaya12-9.jpgDSCF8246.jpg

駅、南口から見て西側を向いているはずなのですが、どうもビルの高さがおかしい・・・むしろ東側を向いて画像を左右反転させたほうがビルの高さとしては合う気が・・・・

という具合に大津京駅外は改変されすぎていました。

<南滋賀駅南側踏切(2か所) 13話>

chihaya13-17.jpg
DSCF8286.jpgDSCF8288.jpg

南滋賀駅から南進して1つ目と2つ目の順に画像を並べています。
1つ目の標識と柵を二つ目の踏切に移植したような恰好に本編ではなっています。

因みに、新が道間違えたとここで言っていますが、その踏切を渡って南へ向かえば近江神宮には徒歩圏で着けます。

chihaya13-16.jpg
DSCO1165.jpgDSCF0218.jpg

余談ですが、この踏切を通過した列車、外観は京阪700系なのですが、色がどうみても旧3000系(現。8000系30番台、京阪特急車)ですね。
このウソ電みたいな発想、嫌いじゃないですよw

<近江神宮>

chihaya12-11.jpgDSCF8291.jpg

この楼門を見ると近江神宮キター!って気分になりますね!

なお、この日は年始の平日とはいえ、人は割と来ていたので、本殿内の画像などのカット合わせの方はあまりしていません。以下ご了承を。

chihaya13-1.jpgDSCF8297.jpg

続いて外拝殿。外のテントの有無などの違いはありました。

chihaya13-5.jpgDSCF8306.jpg

これは位置関係だけ。この場でお参りしていたんだね。
自分も初詣ではありませんが、お参りしましたよ。

chihaya13-4.jpgDSCF8309.jpg

chihaya13-6.jpgDSCF8311.jpg

chihaya13-7.jpgDSCF8303.jpg

chihaya13-8.jpgDSCF8307.jpg

chihaya13-10.jpgDSCF8299.jpg

chihaya13-11.jpgDSCF8310.jpg

本編のような輪はありませんでした。

chihaya13-9.jpgDSCF8315.jpg

<近江勧学館>

chihayaomi4-1.jpgDSCF8319.jpg

chihaya13-19.jpgDSCF8320.jpg

chihaya13-12.jpgDSCF8321.jpg

この他多数カットは存在します。
なお、この日は館内が暗く、開いているかどうかもわからなかったため、窓越しに1階だけ中を見ましたが、見事な再現度ですね。

さらに、この取材した2,3日後には競技かるたの名人・クイーン戦が行われていたようで・・・。ダイジェストの動画を見たら、生で一度見て見たくなりますね。あの一瞬の攻防を。

DSCF8322.jpg

こんなかるたの催しのを告知する立て看板もおいてありました。


以上、ちはやふる近江大津編でした。


chihaya13-18.jpg

※このキャプに出てくるちはやたちが泊まったホテル紅葉には時間の都合上行けませんでした。(大津京駅から南東へ8分ほどで到達できます。)
なお、結構な値段がする旅館だそうで・・・・
詳しくは以下URLで→http://biwako-koyo.com/

<おまけ>

DSCF8336.jpg

京阪のけいおん!電車が1月初旬で運行を終えると聞いて、撮りおさめ、乗りおさめ!

こいつのせいおかげで年何回大津線を見に行ったことやらw
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。